生い立ちについて

まずは,私の生い立ちについて投稿したいと思います。
実は,私は愛媛の出身ではなく,東京都葛飾区の出身です。
葛飾区は,漫画こち亀の両さんの像や,男はつらいよの撮影現場となった柴又帝釈天などが有名です。
私は,明治大学法科大学院を卒業し,司法試験に合格するまで東京で暮らしてきました。

弁護士になるための研修で,愛媛に配属され,初めて一人暮らしをすることになりました。
とはいえ,愛媛に全く縁がなかったわけではなく,祖父母は愛媛の出身ですので,世代を超えて愛媛に帰ってきたことになると思います。
五十崎という名字も,内子町にある地名と同じだったりします。

そして,縁あって研修後も愛媛に残り弁護士としてお仕事をさせていただくようになりました。
それから,環境もいろいろと変わっていますが,今も愛媛でみなさんの困りごとが少しでもなくなるように頑張って仕事をしています。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です